カリソルブで虫歯治療

カリソルブで虫歯治療

私は歯医者さんが苦手で、歯を削る時は口を閉じたくなってしまいますが、そんな事をしたら危険ですよね。
ドリルの音でビビッてしまいますが、あの音は大人になっても慣れることはできません。
だから子供が虫歯治療をする際にはとっても怖いでしょうね。
小さいお子さんの虫歯治療は大変だと思いますが、近年では虫歯を削らなくても治す方法があるんですよ。
その方法とはカリソルブという方法で、カリソルブを虫歯に塗り虫歯部分がやわらかくなったら専用の器具で虫歯を取り除き、薬剤が虫歯に作用しなくなるまで繰り返し処置していきます。
完全に虫歯を取り除いたら被せ物など必要に応じて処置するので、歯を削らないで虫歯を治療することができます。
ただカリソルブは薬剤を塗って虫歯を除去するという事を何度か繰り返さないといけないので、治療期間が長くなってしまいます。
またカリソルブは保険の適用外の治療になるので治療費は高くなり、進行している虫歯で神経まで達している場合にはカリソルブで治療することができない場合もあります。
どこの歯医者さんでもできる治療ではないので、カリソルブを希望する場合には事前に歯医者さんに確認してくるといいですよ。